ベルミススリムレギンスcolor+とアリスレッグを比較!どっちがおすすめ?

ベルミススリムレギンスcolor+とアリスレッグを6項目で比較しました! 着圧レギンスを比較

人気の着圧レギンス「ベルミススリムレギンスカラープラス」と「アリスレッグ」を6つのチェックポイントで比較してみました。

購入する前に知っておきたい「1.料金」「2.サイズ展開」「3.カラーバリエーション」「4.着圧hPa」「5.素材」「6.返金交換返品保証」の6項目で徹底比較しています。それぞれのメリットだけでなく、デメリットも包み隠さずお伝えしていきます。

どちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

「ベルミススリムレギンスカラープラス」と「アリスレッグ」を6つの項目で比較しました!

1.料金で比較 単品料金・送料・まとめ買い最安値で比較しました。
2.サイズで比較 サイズ展開で比較しました。
3.カラバリで比較 カラーバリエーションで比較しました。
4.着圧hPaで比較 強度を示すhPaで着圧力を比較しました。
5.素材で比較 生地素材の比率(%)で伸びやすさを比較しました。
6.返金・返品・交換保証で比較 返金・返品・交換の保証内容で比較しました。

以上6つのチェックポイントで「ベルミススリムレギンスcolor」と「アリスレッグ」を比較してみました。

※左側の知りたい項目からすぐに確認できるよう、クリックして飛べるようになっています。

「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」を料金で比較!

料金の違いは?コスパはどっちがいい?

※税込 ベルミススリムレギンスcolor+ アリスレッグ
単品購入の料金 4990円 送料500円
(5,490円/1枚)
2,490円 送料無料
(2490円/1枚)※楽天公式のみ
まとめ買いの料金 4枚購入
13990円送料無料
(3498円/1枚)
7枚購入
19990円送料無料
(2856円/1枚)
2枚購入
4,980円 送料無料
(2490円/1枚)
4枚購入
7,980円 送料無料
(1995円/1枚)
6枚購入
9,980円 送料無料
(1663円/1枚)
(1663円/1枚)
まとめ買い最安値
(1枚あたり)
2856円 送料無料(7枚まとめ買い) 1,663円 送料無料(6枚セット)
比較1 1枚購入はアリスレッグが断然安い

「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」をそれぞれ1枚だけ購入した場合、

  • ベルミススリムレギンスcolor+ 5490円

  • アリスレッグ 2490円

ベルミススリムレギンスcolor+はアリスレッグの2倍以上(いずれも送料込)とかなり高いです。(アリスレッグ1枚の販売は楽天市場公式サイトにて)

比較2 複数枚購入の単価換算してもアリスレッグの方が安い

複数枚購入した場合の1枚当たりの金額は

  • ベルミスレギンスcolor+は4枚購入で3498円/1枚、7枚購入で2856円/1枚

  • アリスレッグは2枚購入で2,490円/1枚、4枚購入で1995円/1枚、6枚購入で1663円/1枚

となり、複数購入した場合の最安値もアリスレッグがベルミスより1枚当たり1193円も安いです。

結論
料金で比較した場合、アリスレッグが圧倒的に安いです。

「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」をサイズで比較!

着圧レギンス選びでサイズ感は大切です

ベルミススリムレギンスcolor+
(身長/ヒップ)
アリスレッグ
(身長/ヒップ)

S(145-160/82-90)
M(150-165/87-95)
L(155-170/92-100)
LL(160-175/97-105)

HARD(145~160/~90)
SLIM(155~170/~105)

※サイズ/㎝

比較 ベルミスは小柄な方、大柄な方にも対応

ベルミスカラープラスはS、M、L、LLの4サイズ、アリスレッグはHARD、SLIMの2サイズ展開。

身長とヒップの数値で比較すると、

  • ベルミスのMがアリスレッグのHARDと

  • ベルミスのLがアリスレッグのSLIMと

大体同じサイズ感です。

アリスレッグの2サイズよりも小柄な方(身長140㎝~)、大柄な方(身長165㎝~)にとっては、ベルミスカラープラスの方がよりフィットするサイズを選べるのがメリットです。

「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」をカラーバリエーションで比較!

ベルミススリムレギンスcolor+はカラバリ豊富な着圧レギンス

ベルミススリムレギンスcolor+ アリスレッグ
4色
トゥルーブラック
マリンネイビー
アンティークグレー
ブライトグレー
1色
ブラック
比較 ベルミススリムレギンスcolor+の方がカラバリが豊富

カラーバリエーションは

  • ベルミススリムレギンスcolor+は4色

  • アリスレッグはブラック1色のみ

着圧レギンスといえばアリスレッグのように黒1色が殆ど。ベルミススリムレギンスcolor+のように4色もカラバリがある着圧レギンスはとても珍しく、しかもコーデに合わせやすい色ばかりなのは魅力的です。

着圧レギンスを履いてみたいけど黒は合わせにくい、黒以外の色があれば昼間のコーデにも合わせやすいのに・・・と迷っていたおしゃれさんにベルミススリムレギンスカラープラスは嬉しい商品。横線も入っていないので、レギンスを見せるコーデに使えるのも嬉しいですよね。

「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」を着圧hPaで比較!

ベルミススリムレギンスcolor+とアリスレッグの着圧力を比較!

ベルミススリムレギンスcolor+ アリスレッグ
最大着圧40.6hPa 最大着圧42hPa
比較 どちらも強圧系レギンス

着圧力を示すhPaは

  • ベルミスカラープラスが最大値40.6hPa

  • アリスレッグは最大値42hPa

どちらも強圧系レギンスといえます。

特にアリスレッグは販売ページに「こちらは強加圧レギンスです。着圧が苦手な方や着圧レギンス初心者の方のご購入はお控えください」と明記しており、強い着圧感をウリにしているのがわかります。

実際アリスレッグには以下のような口コミがありました。

管理人
管理人

ベルミスも着圧感が強めのレギンスだと思いますが、アリスレッグはベルミスの上を行くかなり強圧系レギンス。強い引き締め感が好きな人にはアリスレッグの方が満足度が高いのではないでしょうか。

参考 hPaとは?

hPaはヘクトパスカルと読み、着圧の単位を示し、hPaの数値が大きい程、着圧力が強くなります。

一般的に着圧レギンスは、

  • 13hPa~26hPa…着圧感が軽め

  • 26hPa~39hPa…着圧感は中程度~高程度

  • 39hPa~65hPa…かなり着圧感がきつい

とされています。

また、レギンスにより着圧設計は様々ですが、

  • 足首から太ももまで均等圧力タイプ

  • 足首が強く、その他部位別に着圧力を変化させているタイプ

のいずれかになっているものが殆どです。

長時間着用する場合、着圧力が強い&均等圧力タイプだと履き心地が悪くなったり、苦しくなることもあります。

快適に感じられる着圧感のもので、部位別に着圧力を変化させているタイプの方が日常使いしやすいでしょう。

「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」を素材で比較!

ポリウレタンの特徴は伸縮性

ベルミススリムレギンスcolor+ アリスレッグ
ナイロン90%
ポリウレタン10%
ナイロン85%
スパンデックス(ポリウレタン)15%

着圧感に関係しているポリウレタンの配合率は、

  • ベルミススリムレギンスcolor+ 10%(中程度)

  • アリスレッグ 15%(中~強程度)

となっています。

両方とも、hPaの数値が強圧系でした、ポリウレタンの配合率も同様に強め。特にアリスレッグは、口コミにあった通りかなり強い引き締めが特徴の着圧レギンスと言えそうです。

参考 ポリウレタン配合率について

着圧レギンス素材に配合されているポリウレタンは伸ばすと元の長さの約5~8倍にもなる高い伸縮性を持つ繊維。

また伸ばしても元に戻ろうとする性質を持つため、伸びも引き締めも両方欲しい衣類によく使われています。

着圧レギンスだけでなく「ストレッチがきいている」と称される衣類にはポリウレタンが使われているのです。

またポリウレタンの配合比率が高い程、着圧が強力になり、引き締め感も強くなります。

  • 配合比率10%以下~引き締め感は弱~中
  • 配合比率10~20%~引き締め感は中~強
  • 配合比率20%以上~ 引き締め感は強力

「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」を返品交換返金保証で比較!

ベルミススリムレギンスcolor+ アリスレッグ
返金・返品は不可
30日間サイズ交換可
※3枚又は5枚セット対象
※未開封商品に限る
返金・返品は不可
7日間サイズ交換可
※未開封商品・開封済1点迄
比較 どちらも返品、返金は不可

ベルミスは未開封限定でサイズ交換可能、アリスレッグは未開封品だけでなく、開封済み1点迄サイズ交換可能となっています。

ベルミスの場合、未開封限定ということは開封、試着できないということ。

パッケージを見ただけでサイズが合うかどうかはわかりませんから、1枚しか買わない場合は交換、返品ができないということになります(肌着という性質上仕方ない部分もあるかなと思います)。

また複数枚買う場合でも最初に開封する1枚は返品交換ができません。

一方のアリスレッグは1点迄開封済みサイズ交換が可能ですので、もしサイズが合わなくても安心といえます。

とはいえ交換には手間と時間がかかります。なるべく避ける為にも、口コミを参考にしたり、自分の実寸とサイズを比較してサイズ選びは慎重におこないましょう。

「ベルミススリムレギンスcolor+」がおすすめなのはこんな人!

  • 強めの着圧感レギンスが履きたい人

  • 脚を細く見せたい人

  • 着圧レギンスでおしゃれも楽しみたい人

  • サイズの合う着圧レギンスを探している小柄の人

管理人
管理人

ベルミススリムレギンスカラープラスはしっかりとした着圧が好みの方で、お洒落も楽しみながら着圧レギンスを普段使いしたい人、小柄でなかなかサイズの合う着圧レギンスがなくて困っている人におすすめできます。

「アリスレッグ」がおすすめなのはこんな人!

  • 着圧レギンスにあまりお金をかけたくない人

  • 脚を細く見せたい人

  • 強い着圧が好みの人

管理人
管理人

アリスレッグは値段がとても安いので、着圧レギンスにお金をかけたくない人に特におすすめ。

また強圧が特徴のレギンスですので、着圧レギンスに慣れている人や強い引き締めが好みの人、脚を細く見せたい人には満足度が高いと思います。

まとめ

いかがでしたか。この記事では人気着圧レギンス「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」を6つのポイントで比較してご紹介しました。

「ベルミススリムレギンスcolor+」と「アリスレッグ」を比較検討する人は多いんですが、実はベルミススリムレギンスcolor+ベルシアーリブステッチを比較する人も結構いらっしゃるんですね。詳細はこちらの記事「ベルシアーリブステッチとベルミススリムレギンスcolor+を比較!」にまとめてありますので、気になった方は是非読んでみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました